高麗人参の効能
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > サプリメント > 高麗人参の効能

高麗人参の効能

高麗人参は古くから「不老長寿の霊薬」とされてきました。チョウセンニンジン、オナネニンジンなどとも呼ばれています。その効能は実に様々なタイプがありますが、ここでは代表的なものについてご紹介します。

高麗人参の効能

有効成分であるジンセノサイドやアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの働きから疲労回復に効果があるとされ、また血管拡張作用や赤血球をやわらかくする作用もあるとされています。

高麗人参の効能は他にも中性脂肪を下げる、コレステロール値を下げるといったことが挙げられます。短期的にその効果がでるものではありませんが、継続して服用することで動脈硬化の予防なども期待できます。

以前にある臨床試験が行われたのですが、その研究では高麗人参を40歳以上の112人に2ヶ月間摂取してもらったところ、思考や物事に対する反応時間の改善が見られたという結果もあります。

また、抗がん作用に関しても様々な研究報告が今までにありました。高麗人参の効能は中国や日本だけでなく、ヨーロッパなどでも広く認められていますし、アメリカではサプリメントとして人気があります。

記事:2007年03月13日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド