クエン酸サイクルとは
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > サプリメント > クエン酸サイクルとは

クエン酸サイクルとは

レモンやグレープフルーツ、また梅干しなどにも含まれているのがクエン酸です。疲労回復に効果があるとされ、ダイエットなどにも利用されることもあります。ところで、クエン酸サイクルという言葉を聞いたことはありませんか?

クエン酸サイクルって?

クエン酸は私達が食べたものをエネルギーに変えるのを手助けする働きがありますが、その一連の流れをクエン酸サイクルと呼びます。

クエン酸サイクルは別名、TCAサイクル、クレイブス・サイクルとも呼ばれています。これを発見したのはイギリスのクレイブス博士という方ですが、1953年に「クエン酸サイクル理論」でノーベル賞を授与されています。

この機能がうまく働くには他にビタミンやミネラル、アミノ酸も必要になりますのでクエン酸だけを摂取すればよいというわけではありません。

現代のストレス社会では欠かせない成分ですが、ちょっと疲れたなと思ったとき、ストレスを感じたときなどにレモンや梅干しなどは効果的ですね。

記事:2007年03月01日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド