杜仲茶の効果とは
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > サプリメント > 杜仲茶の効果とは

杜仲茶の効果とは

杜仲茶の効果にはどんなことが挙げられるのでしょうか?以前にダイエット効果についてご紹介しました。杜仲茶を摂取することで内臓脂肪が減少した・・・という調査報告(小林製薬による)でしたが、他に杜仲茶にはどんな効果があるのでしょうか。

杜仲茶の効果

杜仲茶の効果の1つに血圧を低下させることが挙げられます。小林製薬によると1日1回、12週間杜仲茶(エキス)を摂取した人の血圧が下がったという研究報告もあります。

血圧が下がるメカニズムはゲニポシド酸などの「杜仲葉配糖体」にあり、正常高血圧の人や軽症高血圧の人が「杜仲葉配糖体」を含んだ飲料を摂取することで血圧が下がる効果があることが分かったのだと言います。

杜仲茶の排便促進効果

小林製薬が行った調査では杜仲茶を毎日2週間続けて摂取してもらったところ、摂取してから1週間で1週間の排便回数がおよそ3回も増えた・・・といった実験結果もあります。便秘解消などにも杜仲茶の効果が期待できるということになりますね。

杜仲茶の効果は他にもある

他にも利尿作用があることも知られています。また、リウマチなどの関節痛にも効果的と考えられています。

日本では意外にも古くから杜仲茶は伝わっています。最初に中国からやってきたのは平安時代であると言われていますが、当時から滋養強壮の薬として扱われていたとも考えられています。

記事:2007年02月21日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド