気分がよく落ち込む人の対策方法
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > メンタルヘルス > 気分がよく落ち込む人の対策方法

気分がよく落ち込む人の対策方法

気分が落ち込んでしまうことは誰にでもあることです。しかし、それが頻繁に起こってしまい、日常生活にまで影響を与えるようであればそれは問題です。

気分が落ち込んだり、悩みすぎてしまうときのための対策として米国医学協会は下記のようなアドバイスをしています:

・何かを心配するのはよいが、その悩みが日常生活に影響を及ぼすことがないようにする。毎日一定の時間を、あらゆる心配事について考え、解決方法を見つけるための時間にあてる。その時間が終わったらすぐ別の作業に移るようにする。
・ヨガ、瞑想(めいそう)、深呼吸、ストレッチなどのリラックス法を試してみる。
・定期的に運動をし、睡眠を十分に取る。カフェインおよびアルコールは避ける。
・過去に悩みを生じる原因となった問題を処理する。
・心配や悩みについて医師に相談する。

(出典:HealthDayNews 07.12.13)

こういったことも勿論大切なのですが、もう1つ毎日できてとても効果がある方法をご紹介しましょう。

それは「感謝」をすることです。毎日、寝る前でも起きてすぐでも構いません。小さなノートを用意します。そこに日付を書いて、番号を1から5まで書きます。そして、5つその日、その瞬間感謝できることを思いついたままに書き込みます。

感謝することは何でもいいんです。例えば、「今日も天気がよくてありがとう」、「夕食(朝食)が食べれてありがとう」・・・といった感じです。

こうやって感謝することを毎日続けます。感謝することは何でもいいんです。とにかく5つ見つけることがポイントです。

気分が落ち込んでしまうことがよくある人には特に効果があります。大切なのは毎日続けることです。まずは1ヶ月続けてみましょう。

記事:2009年01月14日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド