認知症の種類
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > メンタルヘルス > 認知症の種類

認知症の種類

認知症の種類はその原因によって2つに分けることができます。1つは脳血管性認知症、もうひとつはアルツハイマー型認知症です。それぞれについて症状などを見てみましょう。

認知症の種類とその症状

認知症の種類の1つ脳血管性認知症の原因は脳の血管に何かしらの障害や異常が起きることによって発症します。例えば、脳梗塞や脳出血などです。

このタイプの人は糖尿病や高血圧などの持病を持っているケースが多いとされています。

2つ目の認知症の種類はアルツハイマー型認知症と呼ばれ、脳細胞に変化がおきることで発症します。

アルツハイマー型認知症は患者に持病があるなし関係なく発症します。

記事:2007年06月25日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド