寝起きの口臭について
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と医療 > 寝起きの口臭について

寝起きの口臭について

寝起きの口臭って気になりますか?実は多くの人が寝起きの口臭を気にかけているようです。そこで今回はその原因などについてご紹介したいと思います。

生理的口臭と寝起きの臭い?

人間であれば、ある程度の口臭というのは誰もが持っているものです。これを生理的口臭と呼びます。この生理的なものについては気にする必要はありません。当然のものですから。

ただし、ある一定条件下ではこの生理的口臭が強くなります。寝起きの口臭の原因はそこにあるといってもいいのですが、寝ている間は唾液の分泌が抑えられます。唾液は実は口の中をきれいにしてくれる効果があるんですね。

ですから、その唾液の分泌が抑えられれば、当然口臭も強くなります。寝起きの口臭はですから、生理的なものであると言えますのでそこまで神経質になる必要はありません。

ただ、口の中に食べ物のカスが残った状態で寝てしまうと寝起きの口臭はさらに悪化することは間違いありません。私はいつもきれいに歯磨きしているという方もいるとは思いますが、完璧に歯を磨ける人はいません。

口臭の予防は「歯垢」のコントロールが基本です。そのためには正しい歯磨きの仕方を身につける必要がありますね。

記事:2007年12月19日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド