胃潰瘍の原因
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と医療 > 胃潰瘍の原因

胃潰瘍の原因

胃潰瘍の原因にはどんなことが考えられるのでしょうか。今回は胃潰瘍の原因などを中心にご紹介したいと思います。

胃潰瘍はどうして起こるの?

さて、胃潰瘍の原因として挙げられることからまずは見てみましょう:

■アルコールの過剰摂取
 アルコールは胃壁の粘膜を洗い流してしまうことに。飲みすぎは禁物です。

■ストレス
 ストレスは胃の血流を悪くします。そのため、粘液が減少してしまうのです。

■喫煙
 煙が溶けて、粘膜を傷つけます。また、胃の血流を悪くします。

胃潰瘍の治療には薬物療法に加えて、食事療法も行われます。

記事:2007年09月18日

関連キーワード:, , , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド