大腸がん予防に効果的なこと
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と医療 > 大腸がん予防に効果的なこと

大腸がん予防に効果的なこと

大腸がん予防にはどんなことをすればよいのでしょうか?実は厚生労働省研究班が行った調査で面白い結果が出ています。その調査によると男性と女性では予防に効果的なことが違うと言うのです。

大腸がん予防にコーヒーとビタミン

厚生労働省の研究班がおこなった大腸がんの研究では40歳から60歳の男女、およそ10万人を対象にしていますが、この研究期間中に大腸がんになった人はおよそ1100人。

大腸がんになった人とならなかった人を比べた結果、女性の場合、1日に3杯以上のコーヒーを飲む人は大腸がんのリスクが56%程度低くなっていたことが分かりました。

男性の場合ではビタミンB6を摂取していた人が大腸がんになるリスクが30から40%低かったのだそうです。

男性にもコーヒーの予防効果があると予測できますが、それを喫煙や飲酒が打ち消しているのではないかと研究班は分析します。

記事:2007年08月07日

関連キーワード:, , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド