歯軋りの原因とは
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と医療 > 歯軋りの原因とは

歯軋りの原因とは

歯軋りの原因とは一体何でしょうか。歯軋りは自分が知らない間にしている行為で、家族などに指摘されて初めて気づくもの。

歯軋りといってもガリガリと大きな音を立ててするものから、殆ど音を発しないものまであります。通常、健康的な人でもほんの少しは歯軋りをしていると考えられています。しかし、問題なのは大きな音を立てる、あの歯軋りです。

歯軋りの原因って?

さて、歯軋りの原因ですが、下記のようなことが考えられます:

1.ストレス
2.歯のかみ合わせの悪さ
3.癖・習慣性によるもの

歯軋りの原因としてはストレスがよく知られていますが、ストレスの原因を取り除くことで歯軋りがとまるケースもあるようです。他にも歯のかみ合わせが悪いために無意識のうちに歯軋りをすることもあります。

他にも長期にわたって歯軋りをしてきた人もいると思います。しかし、そういった歯軋りの原因については、まだ不明確な部分も多いのが現状です。

記事:2007年08月03日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド