乱視を矯正するには
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と医療 > 乱視を矯正するには

乱視を矯正するには

乱視を矯正する方法も今では様々な選択肢があります。以前にも乱視の症状でご紹介していますが、今回はもう少し詳しく乱視の矯正方法などについて触れてみたいと思います。

乱視を矯正するための選択肢

さて、乱視を矯正するために今までも一般的に使われてきたのが眼鏡。乱視を矯正するために円柱レンズと呼ばれるものが使われます。この円柱レンズは光を1点に集める効果があります。

昔は乱視矯正というと眼鏡がハードコンタクトレンズ・・・という認識でしたが、今ではソフトコンタクトレンズも発売されています。

乱視は程度が軽い場合はその症状もさほど現れませんが、その程度が大きくなることで遠いものも近くのものも見え難くなります。見え難いものを一生懸命見る努力が必要なために、知らぬ間に目を酷使している・・・という場合も多く、乱視の症状の1つは眼の疲労になります。

記事:2007年07月23日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド