乳がん予防のための食事
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と医療 > 乳がん予防のための食事

乳がん予防のための食事

乳がん予防のためには食事に気をつける必要がある。米国の専門家はそう指摘します。今回の研究では乳がん予防に効果的なビタミンなどが明らかになっていますが、それについてもう少し詳しく見てみましょう。

乳がん予防とビタミンD、カルシウム

乳がん予防にはビタミンDとカルシウムが効果的であるという結果が出ています。これは閉経後の女性に関する調査の結果分かったことです。

この研究は閉経後のおよそ2万人の女性と閉経前の女性およそ1万人を対象にして10年間に渡って調査したものでしたがその調査から面白い結果が出ています。

閉経前の女性に限って、ビタミンDとカルシウムを多く摂取していた場合、乳がんを発症するリスクが30%減少するといった結果になりましたが、閉経後の女性ではその傾向は認められませんでした。

ただし、サプリメントなどからビタミンDとカルシウムを摂取することが予防につながるとは100%言い切れないと専門家は指摘します。あくまでもバランスのとれた食事の中で摂取していくことが大切なのだそうです。

記事:2007年07月07日

関連キーワード:, , , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド