白衣高血圧(症)とは
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と医療 > 白衣高血圧(症)とは

白衣高血圧(症)とは

白衣高血圧(症)ってご存知でしょうか。

白衣・・・つまり看護師や医師が着ている白衣のことを言っていますが、この白衣が血圧測定に誤差を生じることがあると考えられています。

白衣高血圧はどうやって改善すればいいの?

白衣高血圧、予防や改善するにはどうしたら良いのでしょうか。誰でも病院に行くと少し緊張しているものです。自分は病気ではないか?もし血圧が高いといわれたらどうしよう・・・etc.

その緊張によるストレスが血圧を高くしてしまう状態を白衣高血圧といいます。正確な数値がでないのが難点ですが、その改善策として一番効果的なことは家庭で血圧を測定する習慣をつけることです。

そして病院で血圧を測ってもらう際は、正確に数値を測るために時間に余裕をもって病院にいくこと。決して走ったり急いだりしてはいけません。測定前は落ち着いて座って、出来るだけリラックスすることが大切です。

記事:2007年06月29日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド