睡眠時無呼吸症候群と事故について
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と医療 > 睡眠時無呼吸症候群と事故について

睡眠時無呼吸症候群と事故について

睡眠時無呼吸症候群はどんな事故を引き起こすのか・・・・・・カナダの研究者らの研究によると睡眠時無呼吸症候群と交通事故には深い関係があることがわかったそうです。

その関係とは?

睡眠時無呼吸症候群は事故を引き起こす

睡眠時無呼吸症候群はどんな事故を引き起こすのか。カナダの研究者らが行った研究では睡眠時無呼吸症候群の患者800人とそうでない人800人について調査を行っています。

その結果、睡眠時無呼吸症候群の患者が交通事故を起こす確率はそうでない人に比べて5倍も高いことがわかりました。

さらにそれらの事故は正面衝突などを含む、深刻な交通事故であることが多いことも分かっています。それら「深刻な交通事故」を起こした人を分析していった結果、なんとその8割が睡眠時無呼吸症候群の患者であったのだといいます。

記事:2007年06月17日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド