いんげん豆の効果
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と食 > いんげん豆の効果

いんげん豆の効果

いんげん豆の栄養素とは一体どんなものなのでしょうか?

いんげん豆の栄養素

いんげん豆の原産地は中南米と言われています。現在、150カ国で栽培される人気の豆で、日本には奈良時代に伝えられたとされています。

そのいんげん豆の成分はたんぱく質と炭水化物が主で、食物繊維も豊富に含まれてることから、便秘解消などにも役立ちます。

また、ビタミンB群を多く含み、カルシウム・鉄も豊富です。

いんげん豆の種類には手亡類、金時類、白金時類、煮込み料理などで使用されるうずら豆類、とら豆類などがあります。

記事:2007年02月06日

関連キーワード:
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド