にんにくの効果でがん予防
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康と食 > にんにくの効果でがん予防

にんにくの効果でがん予防

にんにくはエジプトでピラミッドを作る人達の食料としても活用されたことは以前にご紹介しましたが、日本でも「古事記」などに登場しています。

このにんにくの効果ですが、冷え性や疲労回復によいこともそうですが、中でもがん予防効果は注目される効果の一つです。

にんにくのがん予防効果

にんにくの匂いの元になっているアリシンには強い殺菌力があるだけでなく、免疫の力を高めてくれるほか、抗ガン作用もあります。さらに、このアリシンがビタミンB1の吸収を高めることで疲労回復の効果も発揮するのです。

また、このアリシンを熱することでできるアホエンには血液をさらさらにしてくれる効果もあります。

記事:2007年01月24日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド