内臓脂肪・中性脂肪を減らすには
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 生活習慣病 > 内臓脂肪・中性脂肪を減らすには

内臓脂肪・中性脂肪を減らすには

様々な病気の原因となる内臓脂肪、中性脂肪を減らすにはどうしたらいいのでしょうか?実は私達が思いもしなかったあの調味料が内臓脂肪や中性脂肪を減らしてくれることがこのほどある研究で分かりました。

その調味料とは酢のこと。

肥満気味の人がお酢を毎日大さじ1から2杯、12週間摂取することで内臓脂肪や中性脂肪が減少するということがミツカングループ本社中央研究所の研究によって分かりました。

内臓脂肪などのほかにも、勿論ですが、体重や腹囲などが減少することがわかったと言います。

試験ではBMIが25から30と肥満傾向にあった男女(25歳から60歳)を対象に行っており、12週間調査をした結果、酢を飲んでもらった人の体重や腹囲のほかにも中性脂肪や内臓脂肪が減少することがわかったのだといいます。

1点注意しなければいけないのが、この結果は肥満傾向の人にのみ当てはまるということ。肥満ではない人にも酢を飲んでもらうという調査も過去に行われていますが、その時は体重などの減少は認められませんでした。

ただ、ダイエットに失敗してばかり・・・という人は大さじ1で試してみるのもいいかも知れませんね。

記事:2009年06月10日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド