太らない食べ方とは
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 生活習慣病 > 太らない食べ方とは

太らない食べ方とは

太らない食べ方があれば誰でも実践したいと思うはずです。しかし、どうすれば実践できるのでしょうか?

この太らない食べ方のポイントとなるのは何だと思いますか?

太りにくい食べ方を考えてみる

さて、あなたの答えは出たでしょうか?このポイントとなるのは「満腹感」です。「満腹感」を感じることができれば、食べすぎを防ぐことができます。つまり、太らない食べ方につながります。

この満腹感、以前にもご紹介しましたが、食べはじめてから20分しないと感じないと言われています。そう考えると、まず早食いをしてしまっては効果がないと分かります。

もう少し具体的な食べ方も考えられます。それは食べる順番を考慮すること。まずはじめにスープや味噌汁などの汁物を飲みます。そうすることで空っぽだったおなかが落ち着いてきます。

その次はおかずを食べて、次にやっとごはん(炭水化物)を食べます。こうすることで糖質の吸収がおだやかになり、満腹感を持続させることができる・・・というわけです。

記事:2009年03月15日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド