子供のメタボリックシンドロームと診断基準
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 生活習慣病 > 子供のメタボリックシンドロームと診断基準

子供のメタボリックシンドロームと診断基準

子供にもメタボリック症候群の診断基準を・・・厚生労働省の研究班らは子供の内臓脂肪症候群についての基準を設定しています。

子供の肥満は近年問題になってきていることもありますが、子供にメタボリック症候群?と疑問に思う人もいるようです。

子供のメタボリックシンドローム

子供のメタボリックシンドローム診断基準は下記の通り:

@腹囲

中学生80センチ以上、小学生75センチ以上
又は腹囲(センチ)÷身長(センチ)=0.5以上

A検査数値

▼血中脂質(血液1デシリットルあたり)

中性脂肪120ミリグラム以上もしくはHDLコレステロール40ミリグラム未満

▼血圧(単位ミリHg)

収縮期125以上もしくは拡張期70以上

▼空腹時血糖(血液1デシリットルあたり)

100ミリグラム以上

@に該当し、さらに、Aの内のどれかに該当すれば子供のメタボリック症候群と診断。

記事:2007年11月02日

関連キーワード:, , , , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド