肥満は妊婦にどんな影響を与えるのか
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 生活習慣病 > 肥満は妊婦にどんな影響を与えるのか

肥満は妊婦にどんな影響を与えるのか

肥満は妊婦とその赤ちゃんにとってどのような影響を与えるのでしょうか。実はイギリスで大規模な調査が行われています。

2万4千人を対象にしたこの調査では一体どんな結果になったのでしょうか。

肥満と妊婦、赤ちゃんの関係

肥満は妊婦と赤ちゃんに大きな影響を与える。

この調査は76年から05年までの期間に行われた調査でしたが、肥満は妊婦にとってリスクが高い・・・という結論に至っています。

例えば標準的な体重の妊婦と肥満の妊婦を比べた場合、早産の確率が後者の場合は2倍も高いといった結果になっていますし、また他の妊娠合併症のリスクも上がっていました。

標準以下の体重の妊婦の場合、妊娠合併症のリスクが他よりも少ない傾向にあったといいますが、赤ちゃんが出産時低体重の新生児として生まれてくる確率は高かったのだそうです。

記事:2007年08月07日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド