子供の肥満対策には
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 生活習慣病 > 子供の肥満対策には

子供の肥満対策には

子供の肥満対策にはどんなことを行えばよいのでしょうか?

実は子供の肥満と睡眠不足はとても深い関係があるのです。しかも子供の場合は睡眠不足の自覚症状があらわれないこともあり、厄介な問題です。

子供の睡眠不足と肥満対策

子供の肥満対策は睡眠不足の解消・・・。富山県で行われた研究でこんな結果が出ています。

この調査はおよそ1万人を対象としたもので、3歳だったこどもの睡眠時間や寝る時間などを調べ、中学1年生になった時点で再度データを集めています。最終的にはおよそ5千5百人からのデータが集まっています。

この結果、3歳の時点で睡眠時間が9時間未満だった子供は11時間以上だった子供に比べて肥満になる確率がおよそ1.6倍にもなっていたのです。

この原因について富山大の関根氏は、夜食などの原因のほかに(十分な睡眠時間がないことで)成長ホルモンの分泌が妨げられ、脂肪の分解が十分に出来ない点を指摘しています。

記事:2007年07月27日

関連キーワード:, , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド