歯のみがき残しで歯石がたまりやすいところはどこ?
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康全般 > 歯のみがき残しで歯石がたまりやすいところはどこ?

歯のみがき残しで歯石がたまりやすいところはどこ?

歯みがきは1日2回以上しているという人がほとんどだと思います。しかし、きちんと磨いているつもりでもみがき残しが結構あったりもします。

ではどんな場所にみがき残しがあるのでしょうか?歯石がたまりやすいところとはどこでしょうか?この2つは勿論関係しているわけですが、みがき残しが多く、歯石がたまりやすい場所のベスト3は:

1.歯と歯の間
2.歯と歯茎の境目
3.奥歯のかみ合わせの部分

になります。多くの人は歯の表面ばかりごしごしと磨いていると思いますが、今度からは歯と歯の間や歯肉と歯の境目、奥歯の溝などに注意して歯磨きをしてみて下さい。

歯石を残さないための歯みがきの方法ですが、基本は1本1本の歯を丁寧にみがいてゆくこと。大きく歯ブラシを動かすのではなく、小刻みに1本づつみがいてゆくと効果的です。

また、歯と歯茎の境目も注意して磨くことも必要ですね。

記事:2009年12月23日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド