歯磨きの時間はどの位が最適か
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康全般 > 歯磨きの時間はどの位が最適か

歯磨きの時間はどの位が最適か

歯磨きの回数は1日どの位が正しいのかからの続きになります。Business Media 誠が行った歯に関する調査では1回の歯磨きにかける時間についても調査しています。

その結果は「3分から4分程度」が1位で39%、「1分から2分程度」が2位で31%、「5分から6分程度」が17%、「1分未満」は4%といった回答でした。

ライオンが行った歯磨きの調査「女性の口腔衛生に関する意識調査」では1回にかける歯磨きの時間は「2分以上3分未満」が最も多く35.2%。「2分未満」と回答した人が50%弱でした。

歯周病や口臭予防のために

歯磨きの時間は最低でも3分は心がけたいものです。1本1本の歯を丁寧に磨いてゆけば3分以上は必ずかかってくるものです。

歯磨きの回数は先回ご紹介したおうに毎食後3回。できれば朝起きたらすぐにも磨いて計4回にするとベストです。(関連:寝起きの口臭について)お仕事や外出先などでどうしてもお昼に磨けない場合は水で口をすすぐだけでも違います。

最近では外出先でも歯ブラシセットを持ち歩く人が増えてきましたのでまだ実行していない人は持ち運び用の歯ブラシを用意してみてはどうでしょう。

記事:2008年12月17日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド