喫煙率を考える
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康全般 > 喫煙率を考える

喫煙率を考える

日本たばこ産業(JT)が行った「全国たばこ喫煙者率調査」では男女の喫煙率に関する結果が出てきました。

それによると喫煙率はここ12年で過去最低を記録したことが分かっています。

喫煙率と男女比

さて、喫煙率(喫煙者率)ですが、全体では26.0%と12年連続で過去最低を記録。

男女別に見てみると、男性の場合は40.2%が喫煙者、女性の場合は12.7%でした。また、年代別ではやはりストレスの多いと思われる30代がもっとも喫煙者率が高く、男性では47.8%、女性の場合でも18.9%が喫煙者でした。

喫煙者が減っていることについてJTは「健康意識の高まり」や「喫煙規制の強化」などを挙げています。

記事:2007年10月18日

関連キーワード:, , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド