喫煙の影響と平均寿命
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康全般 > 喫煙の影響と平均寿命

喫煙の影響と平均寿命

喫煙の影響で平均寿命が縮まる・・・。厚生労働省の研究班らが日本人の男女(30歳以上 男性4237人、女性5388人)、1万人を対象とした調査でそんなことがわかったのだそうです。

喫煙と平均余命

今回の喫煙の影響に関する調査ではヘビースモーカーほど、平均余命が短いといった結果になっています。

具体的には1箱未満の人より1日2箱吸う人の場合は0.9年短いといった結果になりました。

さらに、男性の40歳の時点での平均余命に関しては、ノンスモーカーよりも3.5年も短いといった結果が出ています。

記事:2007年09月25日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド