子供の歯軋りとその原因
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康全般 > 子供の歯軋りとその原因

子供の歯軋りとその原因

子供にも歯軋りはあります。今回は子供の歯軋りとその原因について見てみたいと思います。その前に歯軋りは特別なことというイメージがあると思いますが、実は誰もが歯軋りをしています。

ただ、その程度が違うだけです。健康な人の場合でも8時間の睡眠中に15分程度の歯軋りを行っているというのです。ただ、それ以上行っている場合は癖になっていることが多く、長い人で2時間弱も歯軋りをしている人もいます。

子供の歯軋り

子供の歯軋りに話を戻しますが、乳歯が永久歯に生え変わる時期など、子供の成長期に子供が歯軋りをするケースもあります。

大人の歯軋りの原因はストレスなども考えられますが、子供の場合は、かみ合わせを調整するための生理的な反応であることが多いですし、異常ではありません。

記事:2007年08月03日

関連キーワード:, , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド