夜食抜きダイエットの効果
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康全般 > 夜食抜きダイエットの効果

夜食抜きダイエットの効果

夜食抜きダイエットは効果的でしょうか?何故夜食抜きにするとダイエットにつながるのか?それには脂肪をためこむたんぱく質が関係しているのです。

このたんぱく質はBMAL1と呼ばれ、脂肪をためこむことがいわば仕事のようなものなのです。ではこのBMAL1と夜食抜きダイエットについてどんな関係があるのでしょうか?

夜食抜きダイエット?

今まで習慣的に夜食を食べていた人は食べないことが=夜食抜きダイエットになります。何故か?

それは冒頭でご紹介したBMAL1というたんぱく質が脂肪をためるように活発に働き出すのが午後10時以降だと言うことがわかっているからです。BMAL1は午後10以降に増加し、朝になると減ります。

つまり、夜食を食べる時間はもっとも脂肪がつきやすくなっていることになりますから、その時間に食べることをやめるだけでも習慣になっていた人にとってはダイエットになる・・・ということです。

記事:2007年06月23日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド