便秘は口臭の原因になるか
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 健康全般 > 便秘は口臭の原因になるか

便秘は口臭の原因になるか

主に食べカスなどが口の中で腐敗することでいやな臭いを発してしまう口臭。しかし、その原因は食べ物だけではなく、様々です。例えば、何かしらの病気が原因の口臭もあります。糖尿病や肝臓の病気、胃に問題がある場合などです。

では、便秘は口臭の原因となるのでしょうか?

便秘は口臭の原因と言えるの?

便秘になるとおなかが張っていたり、重かったりしますが、他にも口臭の原因にもなることがあります。PCN株式会社が運営するhealthクリックによると:

便秘による胃や腸の不調が原因で、口臭が出たり臭いゲップになることがある。

[出典:便秘は美容の大敵です、healthクリック]

ということは便秘を解消しなければ口臭は消えない・・・ということになるのですが、便秘にも様々な原因があります。例えば、食生活の乱れ、ストレス、運動不足など。また、中には過剰なダイエットが原因となっているケースもあります。また、専門家は睡眠不足もその大きな原因の一つだと話します。

記事:2007年03月08日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド