食物繊維、一日の摂取量とは
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 食物繊維、一日の摂取量とは

食物繊維、一日の摂取量とは

食物繊維は一日どの位の摂取量が目安になると思いますか?

厚生労働省が推奨する食物繊維の一日の摂取量の目安、そして、日本人が実際にどの位の食物繊維を摂取しているかについて、今回はご紹介したいと思います。

一日の摂取量の目安

さて、食物繊維の一日の摂取量の目安ですが、これは20gから25gといわれています。

しかしながら、平成15年国民栄養調査によると日本人の平均摂取量は14.3gという結果になっています。平成16年の調査によれば、30〜40歳代の人の食物繊維摂取量はなんと12〜13g。

いかに不足しているかがわかると思います。食物繊維を摂取する際は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランスよく摂取したいところです。

記事:2007年10月04日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド