腸のぜん動運動を高めるには
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 腸のぜん動運動を高めるには

腸のぜん動運動を高めるには

腸のぜん動運動を高めるにはどんなことに気を配ればよいと思いますか?

ぜん動運動とは排便にかかせない大腸の運動のこと。このぜん動運動は便秘を解消するという意味でも非常に大切な理由は以前にもご紹介しました。ではどうやったらこの運動を高められるのか・・・。

ぜん動運動を活発にするために

腸のぜん動運動を活発にするにはまず、バランスのとれた食事をとることが基本です。食物繊維が豊富なメニューは便を柔らかくし、便秘解消にも役立ちます。ぜん動運動はある程度の食事量がなければ(食べすぎは逆効果)上手く働きません。無理なダイエットは禁物です。

さらにぜん動運動を高めるにはその特性を理解すること。ぜん動運動は胃と関係しています。そして胃が空っぽの時に何かが入るとそれに反射するようにしてぜん動運動が起こるのです。

そのため、お腹が空っぽの時、つまり起きてすぐに冷たい水を飲むとぜん動運動がおきやすくなります。またその後の朝食もキチンととることが必要ですね。

記事:2007年07月05日

関連キーワード:, , , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド