便秘の症状とは
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 便秘の症状とは

便秘の症状とは

便秘の症状にはどんなものがあるのでしょうか?

便秘は長く続くと痔の最大の原因にもなってしまいますが、現代の日本人は便秘の症状を引き起こしてしまう原因を数多く抱えています。生活習慣の変化や暮らしのリズム、食生活の乱れ、運動不足・・・などがその原因です。

便秘の症状はどんなものがあるの?

まず、便秘の症状の前に便秘の定義ですが、毎日排便がなければ便秘かというとそうではありません。例えば3日に1度しか排便がなくても、不快感がなく、残便感もなければ便秘とは言いません。

さて、その便秘の症状ですが代表的なものはお腹の膨張間、腹痛、頭痛、吐き気、肩こり、食欲不振、肌荒れやにきびなどが挙げられます。

便秘は正しい改善方法であれば、解消することも可能です。しかし、その方法は何か1つだけをやるというよりも、コンビネーション、つまり組み合わせで解消してゆく方法が一番効果があります。

記事:2007年06月30日

関連キーワード:, , , , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド