便秘予防の5つのステップ その2
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 便秘予防の5つのステップ その2

便秘予防の5つのステップ その2

便秘予防の5つのステップからの続きになります。

3)便秘予防にビフィズス菌を増やす。ビフィズス菌は腸の中に多数存在する菌の中での善玉菌の代表格で、便秘解消にも大きな役割があります。また、腸内の環境を整える作用もあります。ビフィズス菌を増やすにはヨーグルトやオリゴ糖なども効果的です:
▼筆者がおすすめする天然オリゴ糖
北の大地の天然オリゴ糖


4)ストレスと運動不足を解消する。最近ではストレスが原因とされる過敏性腸症候群(便秘と下痢を繰り返します)が増加しています。ストレス解消に軽く体を動かすウォーキングを1回5分程度からでも数回にわけてはじめてみませんか。

運動不足や筋力の衰えで腹筋が弱ってくると必要な腹圧がかからず便が出難くなってしまうこともあります(かといって強くいきんでは肛門に負担がかかり、痔になりますから注意が必要です)

記事:2007年06月05日

関連キーワード:, , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド