出産で痔になったら
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 出産で痔になったら

出産で痔になったら

出産で痔になってしまった・・・・・・これは実は比較的よくあるケースで珍しいことではありません。出産に関係する痔は、以前からのものが悪化するケース、出産によって痔になってしまうケース、そして出産後に痔になるケースがあります。

出産と痔

そもそも出産経験が痔に関係してくる理由は妊娠中にもあります。妊娠すると子宮が大きくなってくることで直腸を圧迫してしまい便秘になりやすくなります。それが痔につながってしまうのです。

また、出産時にはいきんでしまい痔が悪化することも。ですから、痔に悩んでいる人はあらかじめ主治医に相談するのも良い方法です。

また、出産後に痔になってしまうケースもあります。それにはストレスなどが原因となっておこる過敏性腸症候群(便秘と下痢などを引き起こす)が関係しています。子供の世話をすることによるストレスなどが便秘を引き起こすのです。

また、出産後は母乳に水分を奪われてしまいますから、意識的に水分補給をすることで便が固くなるのを防ぐ必要があります。

記事:2007年06月05日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド