けいれん性便秘とは
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > けいれん性便秘とは

けいれん性便秘とは

けいれん性便秘の原因は何でしょうか?また、その特徴は?

便秘にもいくつかの種類がありますがそのうちのひとつ、けいれん性便秘は腸の運動が過剰になることで便が通過するのを妨げてしまい、便秘になる・・・というタイプです。それではその症状や原因などについてもう少し見てみましょう。

けいれん性便秘の原因と症状

けいれん性便秘は先ほどご紹介したように腸のぜん動運動(消化や吸収、排泄のための運動のこと)が強すぎることで便がスムーズに通らないこといよって起こります。そのため、腸管がけいれんを起こしたり、必要以上に収縮したりすることがその特徴です。

けいれん性便秘の特徴は便意はあるものの、スムースな排便が出来ず、コロコロとした便しかでなかったりといった排便困難が挙げられます。その原因としてはストレスや食生活の偏りなどが考えられています。

このけいれん性便秘の人が便秘薬(ぜん動運動を促すもの)を飲むと、余計症状が悪化してしまうことがあるので注意が必要です。また、大腸がんの場合も排便が困難になることがありますので、ただの便秘だからといって甘く見るのは禁物です。

記事:2007年05月27日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド