痔が痛い - 原因は何
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 痔が痛い - 原因は何

痔が痛い - 原因は何

痔が痛い・・・・・・そう思っている日本人はなんと3人に1人と言われていますから、あなただけの問題ではありません。また、痔で痛いと思わない人(気づかない人)、隠れ痔主も実に多く、ドイツの解剖学者によると全体の7割は痔であるといった結果も出ているようです。

痔が痛い - その理由とタイプを探る

痔が痛いといっても様々なタイプがあります。実は痔と単純にいっても数多くの種類がありますが、その殆どは一般的にはあまり知られていません。しかし、中でも多いのが下記の代表的な3つのタイプです。

1)いぼ痔

一番多いタイプのものがこれに当たります。男女ともに最も多く見受けられます。このタイプでも2つのタイプがあります、内痔核と外痔核です。前者は歯状線よりも直腸側にできるため、痛みはありませんが、後者は痛みを感じる部分に出来ますので、時に激しい痛みを伴います。

2)きれ痔

裂肛とも呼びますが、硬い便などが原因で肛門上皮が裂けてしまうことで、排便時や排便が終わったあとでも痛みます。

3)痔ろう

この症状には1.うみが肛門付近から出てきた 2.発熱 3.肛門部分がはれて痛むといったことが挙げられます。痔ろうは自宅では殆ど治りませんから必ず医師に診てもらう必要があります。

記事:2007年04月17日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド