自覚症状の無い痔
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 自覚症状の無い痔

自覚症状の無い痔

先回はタイプ別に症状などをご紹介しました。今回はそこに少しだけ付け足す形で自覚症状の無い痔についてです。痔は大きく分けると3つのタイプになります。分かりやすく説明するとイボができるタイプ、切れてしまうタイプ、うみができるタイプですが、2番目は傷ができて切れてしまう際に痛みを伴い、3番目ははれや痛みなどが伴います。

では自覚症状が無い痔とは

痔核症状が無い痔、というよりも初期段階では気づき難いタイプといった方がよいかも知れませんが、内痔核の場合は歯状線(肛門と直腸の境目)よりも直腸側にできます。

この部分は自律神経によって支配されていますので痛みなどは感じません。症状が悪化して出血、または脱肛しなければ初期段階では自覚症状は殆ど無いと言えます。

記事:2007年04月06日

関連キーワード:
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド