便秘と痔について
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 便秘と痔について

便秘と痔について

便秘は痔の最大の原因といっても過言ではないくらい、多くの人にとって大きな問題となっています。便秘といっても一時的なタイプ(単純性)と慢性的なタイプ(常習性)にわかれます。

便秘を治すことが痔の改善に

便秘を治すことは痔の改善にとって一番の近道かも知れません。冒頭でご紹介した一時的なタイプはその名の通り、一定の期間しか続かないタイプで、通常は元に戻ります。しかし、後者は問題です。

便秘は通常3日以上排便がない、または毎日排便があっても残便感があるような場合のことを言います。ただ、人によって排便のタイミングも違うこともあります。

便秘が痔に関係する理由は硬い便が肛門を傷つけ、切れ痔などになってしまうことや排便の際にどうしてもいきんでしまうことで肛門部がうっ血してしまうことなどが挙げられます。

記事:2007年04月05日

関連キーワード:
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド