内痔核の症状
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 内痔核の症状

内痔核の症状

内痔核とはいぼ痔の中でも肛門と直腸のつなぎ目である歯状線よりも奥にできるものです。この部分は自律神経によって支配されているために痛みを感じません。そのため、最初のうちは痛みがないために何も気づかないかも知れません。今回は内痔核の症状についてもう少し詳しく見てゆきます。

内痔核の症状とは

それでは内痔核の症状とはどういったものが考えられるでしょうか。まず考えられるのが出血です。血管が切れて血がしたたり落ちたり、便の外側に血がついたりといった症状があります。

2番目がいいぼ痔が飛び出してきてしまう脱肛と呼ばれる内痔核の症状です。この脱肛は最初のうちは排便と一緒に出てきてしまっても、自然に戻ってゆきますが、症状が悪化してくると、指で押し込まなければ戻らなくなり、最終的には指で押しても戻らないといった状態になってしまいます。

内痔核であるとおもったら、専門医に診てもらってください。最近では痔だから、といって油断していたら大腸がんだったというケースも増えています。

記事:2007年04月03日

関連キーワード:, , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド