妊娠中は痔になりやすい
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > 妊娠中は痔になりやすい

妊娠中は痔になりやすい

妊婦は痔になりやすいといわれています。その理由は何でしょうか?今回はその理由について簡単に見てみたいと思います。

妊娠中は痔になりやすい理由

妊婦の場合妊娠して、お腹の中の子供が大きくなってくると(妊娠後期に入ってくると)子宮が大きくなってくるために肛門を圧迫してしまい、痔になったりするケースがあります。

また、直腸が圧迫されることにより排便がしずらくなってしまうことがありますから、便秘にもなりやすいと言われています。これら妊娠中に起こる痔に関してはまず食事の見直しからその対策をはじめてゆく必要がありますね。

痔になった場合には軟膏を使って治療することもありますし、時期によっては下剤などを処方されることがあるかも知れません。予防策は先ほどあげた食事(食物繊維が豊富なもの)や入浴などによって血行をよくする方法などが考えられます。

記事:2007年03月26日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド