いぼ痔と出産について
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 便秘・痔 > いぼ痔と出産について

いぼ痔と出産について

日本人の半数が悩んでいる痔。便秘が多い女性には大敵です。今回はいぼ痔と出産という題で見てゆきたいと思います。

いぼ痔が出産で悪化する

いぼ痔が出産で悪化するケースがあります。出産よりも前、妊娠している間にもやはり妊婦は痔になりやすいといえます。

いぼ痔が出産で悪化する理由はいくつかありますが、そのひとつが分娩の際にいきんでしまうことにあります。(腹圧がかかること)その際に症状が悪化する・・・というわけです。

2つ目の理由は母乳育児にもあります。母乳を与えるために体内の水分が吸収されてしまい、便が水分不足によって固くなってしまうことがあります。そのため、水分補給は勿論のこと、食物繊維が豊富な食生活をこころがけることも大切ですね。

最後は育児疲れです。連日のように泣く赤ちゃん、お母さんには疲労がたまってしまい、それがストレスになってきます。ストレスは痔の大きな原因になります。

記事:2007年03月26日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド