食前キャベツダイエットの方法と成功の秘訣
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 美容 > 食前キャベツダイエットの方法と成功の秘訣

食前キャベツダイエットの方法と成功の秘訣

キャベツダイエットには食前のもの以外にも単品としてのキャベツダイエットもあります。パンやご飯などの主食をキャベツに置き換えるものもありますが、あまりおすすめできません。

それよりも食前キャベツダイエットの方が効果がありますし、何よりヘルシーです。

食前キャベツダイエットの仕方

食前キャベツダイエットの方法はとても簡単で、毎食前にキャベツを10分間、よく噛んで食べること。キャベツは5センチ角のざく切りにしたものを食べます。

ポイントは生のキャベツを食べるということ。加熱してしまうとキャベツはやわらかくなってしまい、たいして噛む必要もなくなってしまうからです。

この咀嚼するという行為が大切で、10分かけて食べることで脳の満腹中枢を刺激します。こうすることで、実際の食事を食べるときには以前のようにお腹がかなり空いた状態ではないので食べすぎを防げるというわけ。

食前キャベツダイエットはこうやって簡単にできて、実際に沢山の人がダイエットに成功していますが、最大のポイントは飽きてしまうことかも知れません。

そんな時はドレッシングなどを使って味を調節したり、本当は生がよいですが、調理したりして味に変化をつけるのもいいかも知れません。ドレッシングを使う際はノンオイルのものにしましょう。

また、日中空腹を感じた場合でもキャベツを食べるとよいですね。

記事:2009年04月05日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド