りんごで便秘予防を始めよう
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 美容 > りんごで便秘予防を始めよう

りんごで便秘予防を始めよう

りんごはヨーロッパでは「1日1個食べると医者を遠ざける」といわれている果物です。そのりんご、実は便秘予防にもとっても効果的です。

りんごの効果

りんごが便秘に効果的な理由は食物繊維のペクチンを豊富に含んでいること。ペクチンは整腸作用がある水溶性食物繊維で便秘を改善してくれる働きがあります。

このペクチンですが、果肉よりも皮の部分に多く含まれていますので食べるときは皮をむかずに食べるとより効果的です。

また、子供の便秘などにもりんごをすりおろして食べさせてあげるといいでしょう。りんごはそのほかにも下痢や二日酔い、疲労回復などにもとても効果があると言われています。

1日1個を目安にして食べてみると便秘にも効果的だと思います。是非試してみてください。

記事:2009年02月11日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド