朝食ダイエットの秘密
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 美容 > 朝食ダイエットの秘密

朝食ダイエットの秘密

朝食抜きダイエットは成功する?失敗する?からの続きになります。以前、朝食を抜いていた人の方が結果的に体重が増えてしまった話をしましたね。でもその理由って何なのでしょうか?

何故朝食がダイエットにつながるのか、その秘密についても解説してゆきたいと思います。

朝食ダイエットが成功する理由とは

朝食に炭水化物とたんぱく質が豊富な食べ物を沢山食べるとやせる・・・という研究結果が発表されています。

この調査結果によると朝に炭水化物とたんぱく質などを含む食事を多く食べると(実験では1日のカロリーの半分を食べた)空腹感や渇望感などが抑制され、やせることができたのです。

調査を行った米バージニア・コモンウェルス大学のDaniela Jakubowicz博士によると朝に食事をとらないと、脳がそれを非常事態だとしてとらえ、それ以後にとる食事を脂肪として蓄えるように指令を出すのだそうです。

また、朝早くにいつも食べているようなお菓子などを少量とるのもおすすめなのだとか。朝、まだセロトニンの値が高い時にお菓子などを食べた方が食べすぎを予防できるのだそうです。

記事:2008年09月25日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド