隠れ肥満チェック
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 美容 > 隠れ肥満チェック

隠れ肥満チェック

隠れ肥満という言葉をよく聞きます。隠れ肥満というと見た目は痩せているように見えて、実は太っているという印象を受けますが、実際にはどうなのでしょうか?

隠れ肥満をチェックしてみる

隠れ肥満とはつまり体の中にある脂肪の割合が多い状態のことを言います。

同じ体重の人を比べて見ましょう。体重は同じ、でも隠れ肥満の人は体脂肪率が高いはずです。体重は同じなのに、何故体脂肪が多いのか?

その原因は無理なダイエットや運動不足といったことが考えられます。筋肉は重いといいますが、その筋肉量が減り、体脂肪が増えると隠れ肥満です。隠れ肥満の場合、脂肪の量が多いためにたんぱく質やミネラルといった比率が低くなった状態で、その結果として内臓の働きが衰えることもあります。

その傾向を調べるのに体脂肪率を毎日チェックするのも良い方法です。自分の体脂肪率が標準の数値と比べてどうなのか、調べて見ましょう。

記事:2007年07月06日

関連キーワード:, , , , , , , ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド