低炭水化物ダイエットの効果
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 美容 > 低炭水化物ダイエットの効果

低炭水化物ダイエットの効果

低炭水化物ダイエットの効果について新たな発見がありました。低炭水化物ダイエットとはごはんやパンなどの炭水化物を制限するダイエット方法ですが、このダイエット方法は効果のある人とそうでない人がどうもいるというのです。

低炭水化物ダイエットに向いている人とは一体?

低炭水化物ダイエットの効果があるタイプ

低炭水化物ダイエットの効果があるタイプの人はインスリン分泌量の多い人である・・・・・・そんなことが米国医師会誌で発表されています。

低炭水化物ダイエットは持続する意欲があるかないかが問題視されてきましたが、今回米ボストン小児病院の研究者らによって行われた調査ではどんなタイプの人がこのダイエットに向いているのかを調査しています。

この調査は肥満体質の18歳から35歳を対象にして行われていますが、その結果インスリン分泌量の多い人の場合、低炭水化物ダイエットが効果的であることがわかったのだそうです。

記事:2007年06月23日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド