ウォーキングが腰痛に良い理由
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 腰痛 > ウォーキングが腰痛に良い理由

腰痛ガイド「ウォーキングが腰痛に良い理由」

ウォーキングが腰痛に良い理由は体に無理をさせないで、効率よく足腰の筋力を高めることができる点です。

腰をいためた後だとその痛みが恐怖感となってしまい、運動から遠ざかってしまいがちです。しかし、体を動かさなければ腰椎を支える筋力がさらに低下してしまいます。そうなると、支えがなくなった腰椎に負担がかかる・・・というまさに悪循環が始まってしまいます。

ウォーキングで腰痛を予防・改善

ウォーキングが腰痛によい理由は無理なく筋力アップができる点ですが、あくまでも継続して行うことが大切です。毎日できれば良いですが、そうでなければ少なくとも週に2回から3回はウォーキングをおこないたいものです。

ウォーキングは腰痛に効果的なだけでなく、生活習慣病やダイエットに関してもその効果がありますから、はじめてみてはどうでしょう。歩く時間ですが、最初は30分程度を目安にするとよいと思います。

ただし、急性腰痛などの場合は絶対安静が大事ですので、慢性期に入ったらはじめます。

記事:2007年03月25日

関連キーワード:, ,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド