変形性腰痛症の症状とは
健康オールダイジェスト
健康オールダイジェスト > 腰痛 > 変形性腰痛症の症状とは

腰痛ガイド「変形性腰痛症の症状とは」

変形性腰痛症とは主に加齢などが原因となり腰椎が変形することで腰痛が起こる病気です。

加齢によって引き起こる腰痛ですから、慢性的な腰痛であることが多いですが、加齢だけでなく、スポーツなどが原因でこの症状が起こることもあります。今回は変形性腰痛症の症状について簡単にご紹介します。

変形性腰痛症の症状

変形性腰痛症の症状は腰痛や足の痛みです。動いていないときはあまり痛まないけれど、腰を曲げたり、運動をしたりすることで腰に痛みが生じます。また、起床する際に痛みが起こることもあります。

腰痛の原因は様々です。変形性腰痛症の判断をご自分でするよりも、医師に相談することをおすすめします。

記事:2007年02月07日

関連キーワード:,
前後の記事
関連ページ
便秘・痔ガイド
腰痛ガイド